読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジション調整実行、明日以降の動きを見守る

短期投資損益

0円

保有株損益

-3,000円

資産評価額

7,186,286円(-106,966円)

 

本日保有株のポジション調整を実施しました。160,000円ほどプラスとなりました、M&Aキャピタルパートナーズを半分保有することも考えましたが、、

3月末になるという時期も考えて大幅に見直しをかけました。

 

トランプ相場の一時休暇となるのか、政策期待の剝落となってしまうのか、クリアな頭で個別銘柄の値動きを見守っていきます。

重い蓋が被さっているような感覚

短期投資損益

-16,423円

保有株損益

+336,100円

資産評価額

7,293,252円(+62,220円)

 

日経平均は終日マイナス圏での動きとなりました。G20での米国の保護主義的なスタンスへの警戒から円高が進行したことと、これからの国際経済への悪材料として意識されたようです。

また北朝鮮の緊張は引き続き不安定要素となっているように感じます。

 

ポッドキャストで聴いている『こちらカブドットコム投資情報室』では上値が抑えられているとも取れるし、高値圏で底堅く維持しているとも取ることができるとのコメントが印象的でした。

 

市場が重たい雰囲気であることは間違いがありません、そして一気に調整に向かう可能性のあるリスク事項があることも間違いないのですが、好調な企業業績が文字通り下支えになっている格好でなんとも言えない不安を感じる週明けです。

 

そんな中でくまの保有株はM&Aキャピタルパートナーズが好調でした。正直なところ相場の地合いがよければ勢いはもう少し強くなってもおかしくないと感じており、やはり株価は市場の状況も含めて動いていくものだと勉強しているところです。

 

くまとしては値動きに異変がなければ今週は引き続き保有、週末に少しポジションの見直しを考えています。現状不安な心を拭えないのであれば、不安をあまり感じないレベルまで保有金額を下げたいと思うからです。

くまの監視銘柄

2154 トラストテック

人材派遣の会社です、製造系人材と開発系人材の2本柱です。現在は開発系人材派遣が業績を牽引しています。

最高益を更新し増配の期待も重なっており2015年前後の高値をうかがっています。売上高は高止まりの傾向で利益は回復基調です。

くまが求める条件をすべては満たしていないものの、2015年以来の高値を抜けることができれば勢いがさらに増す可能性が感じられます。

 

気になる点はPERとPBRがかなり低い値である点ですが、ここ最近は右肩上がりで進んでいますのであとは勢いが確認できればポジションを増して、ダメなら解消という感じです。

日経平均の動きが鈍い、、

短期投資損益

+5,963円

保有株損益

+262,100円

資産評価額

7,293,252円(+76,065円)

 

日経平均は次のイベントであるG20を控え、また3連休前でもあることから調整したようです。

保有株はM&Aキャピタルパートナーズが2連騰、また昨日買い直したカナミックネットワークが反発しました。

日本ピストンリングは年初来の高値を更新するかと思われましたが、結局本日もブレイクすることはできませんでした。分厚い壁を感じます、様子を見るために小さくポジションを取っていますが、あまり反応がよくないようであれば一度手仕舞おうかと考えています。

 

週末は引き続き監視銘柄リストに入れる銘柄探しをすすめようと思います。

M&Aキャピタルパートナーズがブレイク

短期投資損益

+35,075円

保有株損益

+152,800円

資産評価額

7,217,187円(+115,233円)

 

最近は仕事が遅くなり、更新が停滞していました、、

昨日はFOMCとオランダ総選挙を無難に通過したことで米国市場はポジティブな動きとなりました。日経平均円高などが嫌気され軟調な推移でしたが、後場にかけて盛り返して小幅高となりました。

 

保有株ではM&Aキャピタルパートナーズがベースを大きく抜けてきました。出来高も理想的です、上昇した要因も業績の大幅な上方修正ということでこのタイミングで総資金の25%程度まで買い増しました。今後はしっかりと見守りたいと思います。

また東芝については一昨日から空売りで入りました、いまのところ順調にきており180円を切った場合ポジションを少し増すかもしれません

何かの予兆か、、

短期投資の確定損益

0円

保有株損益

-87,340円

資産評価額

7,103,564円(-91,520円)

 

FOMC等のイベントを控えて本日も市場は微妙な動きでした。

そんななか、中小型株は大きく下げた銘柄が多くなりました。くまの保有しているはてなも大幅な下げとなりました。

はてなは上場間もない銘柄でこういった地合いでは不安定になるのでしょうか、、

含み損が10%を超えたため明日はポジションを一部損切りします。

 

この動きが単なる小型株からの大型ディフェンシブ株に移っただけなのか、先導株の値崩れを発端とする先行き期待の剝落なのか、注意していきます。

週末を迎え日経平均は大幅高、保有株は横ばい

短期投資の確定損益

0円

保有株損益

-1,020円

資産評価額

7,103,564円(-5,200円)

 

円安が進行したこともあり、日経平均は大幅高となりました。来週のイベントウィークを前に膠着状態が続いていました。

今日もこれほど動く動機付けはないように思いますが、いままで値動きが抑えられていたことで大きく反応したように思います。

どちらにしても相場が敏感になっています、対して保有株は静かな動きでした。

上がるにしろ下がるにしろそろそろでしょうか、、